古賀地区市民センターは開館しています


古賀地区市民センターは、警報が解除され避難所が閉鎖されましたので,本日から開館します。

ご不便をおかけしました。

 まだ今後も雨の予報が出ておりますので,十分ご注意下さい。


古賀地区市民センター休館のお知らせ


古賀地区市民センターは,長崎県に特別警報が発令されましたので、その期間中は休館します。

また、長崎市が当所第一研修室を避難場所として開設しています。

まだまだ、雨が降りますので身の安全を確保するようにしてください。


8月から敷地内に自動販売機を設置する予定


 長崎市役所に昨年から申し入れていた自動販売機の設置が受け入れられ

  6月23日に入札し、業者が決定

  8月1日から稼働

ということになりました。熱中症に十分配慮するためご利用下さい。


6月1日から、古賀地区市民センターを開館します


 【お知らせ

 新型コロナウィルス対策のため閉館していましたが、古賀地区市民センターを

  6月1日(月曜)午前9時

から開館します。

 但し、利用に際しては、3密を避けること、うがい、手洗い、マスクの使用などを確実に守って頂くようお願いします。

 また、利用に際しては新型コロナウィルス対策のため、利用の都度メンバーの報告をお願いします。提出の理由は、万一当センターで再び新型コロナウィルスが発生した場合に、追跡調査ができるようにするためです。

 名簿一覧を作成の上で、出欠の有無を記入する方法でも結構です。

 長崎市から変更などがあれば、後日連絡をします。

 


令和2年度の熱中症予防行動の留意点について
~「新型コロナウイルスを想定した『新しい生活様式』」における熱中症予防~
1 趣旨
     令和2年5月4日の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議において「新型コロナウイルスを想定した『新しい生活

 様式』」が示されました。

     新型コロナウイルスの出現に伴い、今後は、

    ○ 一人ひとりが感染防止の3つの基本である①身体的距離の確保、②マスクの着用、③手洗いや、「3密(密集、密 

  接、密閉)」を避ける等の対策を取り入れた生活様式を実践することが求められています。

   このように、今夏は、これまでとは異なる生活環境下で迎えることとなりますが、一方で、例年以上に熱中症にも

  気をつけなければなりません。十分な感染症予防を行いながら、熱中症予防にもこれまで以上に心掛けるようにしま

  しょう。

   なお、「新型コロナウイルスを想定した『新しい生活様式』」を進めていく上での熱中症のリスクについては、必

  ずしも科学的な知見が十分に集積されているわけではありませんが、特に心掛がけていただきたい熱中症予防行動に

  ついて取りまとめています。
2  熱中症予防行動の留意点

  (1) 「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント

      ○   夏期の気温・湿度が高い中でマスクを着用すると、熱中症のリスクが高くなるおそれがあります。このため、屋外

         で人と十分な距離(少なくとも2m以上)が確保できる場合には、熱中症のリスクを考慮し、マスクをはずすように

         しましょう。

      ※   屋内運動施設での運動は、新型コロナウイルス感染症のクラスター(集団感染)のリスクが高いことから、お住ま

         いの自治体の情報に従いましょう。

      ○   マスクを着用している場合には、強い負荷の作業や運動は避け、のどが渇いていなくてもこまめに水分補給を心掛

         けるようにしましょう。また、周囲の人との距離を十分にとれる場所で、適宜、マスクをはずして休憩することも必

         要です。

       ○   新型コロナウイルス感染症を予防するためには、冷房時でも換気扇や窓開放によって換気を確保する必要がありま

         す。この場合、室内温度が高くなるので、熱中症予防のためにエアコンの温度設定をこまめに調整しましょう。

       ○   日頃の体温測定、健康チェックは、新型コロナウイルス感染症だけでなく、熱中症を予防する上でも有効です。

          体調が悪いと感じた時は、無理せず自宅で静養するようにしましょう。

       ○  3密(密集、密接、密閉)を避けつつも、熱中症になりやすい高齢者、子ども、障害者への目配り、声掛けをする

          ようにしましょう。

(2)   従来からの熱中症予防行動の徹底
    ○    暑さを避けましょう。

            室内の温度・湿度をこまめに確認し、適切に管理しましょう。外出時は天気予報や「暑さ指数(WBGT)」を参考

         に、暑い日や時間帯を避け、無理のない範囲で活動しましょう(WBGT は環境省ウェブサイトで提供:

          https://www.wbgt.env.go.jp/)。
            涼しい服装を心掛け、外に出る際は日傘や帽子を活用しましょう。

            少しでも体調に異変を感じたら、涼しい場所に移動し水分を補給してください(急に暑くなった日や、久しぶりに

        暑い環境で身体を動かす際には特に注意が必要です。)。
  ○  こまめに水分補給をしましょう。
        のどが渇く前に、こまめに水分補給をしましょう(一般的に、食事以外に1日当たり1.2Lの水分の摂取が目安とされ

    ています。)。激しい運動、作業を行ったとき、多くの汗をかいたときは塩分も補給しましょう。
  ○   暑さに備えた体作りをしましょう。

         暑くなり始めの時期から適度に運動(「やや暑い環境」で「ややきつい」と感じる強度で、毎日30 分程度)を心掛

      け、身体が暑さに慣れるようにしましょう(暑熱順化)(※ただし、その際は水分補給を忘れずに、無理のない範囲

      で実施してください。)。

      ※    特に、熱中症になりやすい高齢者、子ども、障害者の方々は、より注意する必要があります。周囲の方からも積

          極的な声掛けをお願いします。


利用施設のご案内

  • 開館時間
    • 午前9時〜午後9時まで
  • 休刊日
    • 年末年始(12月29日〜1月3日)
  • 利用申込
    • 利用予定日の前月の1日から申込みができます。所定の申請書がありますので、第1棟1階の古賀地区市民センター事務室にお尋ね下さい。
  • 利用許可と使用料
    • 使用料は、利用の許可を受ける時に納入して下さい。
  • 使用料の返還
    • すでに納入された使用料は返還いたしません。ただし、特別の理由があると認められるときは取り消した時期に応じて使用料を返還いたします。
  • 利用の変更等
    • 許可を受けた目的以外の利用はできません。利用の権利の譲渡や転貸しはできません。

利用施設の概要と利用料金

令和元年10月1日改正

施設名 面積 使用料(1時間につき) 冷暖房費(1時間につき)
研修室(1) 127㎡ 335円  146円
研修室(2) 33㎡ 115円 62円
研修室(3) 66㎡ 230円 62円
研修室(4) 66㎡ 230円 62円
研修室(5) 33㎡ 115円 52円
研修室(6) 33㎡ 115円 52円
研修室(7) 66㎡ 230円 62円
多目的室 90㎡ 314円 136円
調理室 127㎡ 314円 コンロ(1口):41円、ガスレンジ(1口):26円
体育館 全面 639円  
体育館 1/2面 314円  
体育館 1/4面 157円  
  • リハーサル又は準備に利用する場合の使用料は4割とする。
  • 使用料を減免した場合において、円未満の端数が生じたときは、その端数を切り捨てる。

学習グループ一覧表(令和2年1月10日現在)

【卓球】

○つつじヶ丘卓球愛好会  ○HOTクラブ  ○古賀卓球クラブ  ○どんまいクラブ(ラージボール)  ○東長崎ピンポンクラブ

 

【バレー】

○白ゆり(ソフトバレーボール)  ○和仁会バレーボールクラブ(バトミントンも実施)  ○バレークラブ  

 

【バトミントン】

○バト・バスサークル(バスケットも実施)  ○あやめクラブ  ○FKTきままーず  

 

【バウンドテニス】

○エンジョイBTクラブ

 

【空手】

○仁武会

 

【基礎体力向上】

○スポキッズ  ○ハーツ(バスケット中心)

 

【エイジレス体操】

○長崎スマイルクラブ  ○長崎とんぼクラブ

 

【太極拳】

○古賀紅木壇(こうきたん)  ○悠悠太極拳くらぶ  ○悠悠太極拳朱音  

 

【社交ダンス】

○カレン

 

【体操】

○体操三井島システム(指導者対象)

 

【民謡舞踊】

○水曜会  ○芳久美会木曜教室

 

【コーラス】

○ローズ&ローズ

 

【書道】

○日本習字(水曜教室・木曜教室)  ○筆っ子教室  ○長崎書道会  ○墨真会  ○日本習字(寛支部)  ○書道研究

 

【クラフト】

○クラフト教室

 

【その他】

○モラロジー古賀地区セミナー  ○月刊『致知を読む会』

 

※ 学習グループに参加を希望の方は、古賀地区市民センターを訪問の上で各グループの代表者と協議して下さい。

※ 学習グループ以外にも、個人で教室を開催されている団体があります。

 ○タヒチアンダンス ○フラメンコダンス ○絵画教室(子供対象) ○英会話教室 ○囲碁教室(子供対象) ○三味線教室

 ○胡弓(つきあかり・個人) ○リトミック教室(リズム遊び)

 等の教室が開催されています。

  文化登録団体として  ○胡弓(胡弓愛好会) ○横笛(ふえうた舎)があります。

※ 地域の体育文化のため、各サークルに参加して交流の輪を広げて下さい。

 


お問い合わせ

  • 所在地   長崎市古賀町948番地1
  • アクセス  長崎県営バス「古賀バス停」下車 西へ徒歩2分
  • 問合せ先  長崎市古賀地区市民センター事務室
          電話:095-814-9933 FAX:095-814-9934

メールでのお問合せ

メールでのお問合せは以下のフォームをご利用下さい。

メモ: * は入力必須項目です